読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miyabihitoの日記

個人的な技術メモ

curlコマンド

curl

基本的にHTTPでの利用についてのメモ

資料

引数

curl (URL)

オプション

  • -o (file name)

    出力先ファイル名指定

  • -O

    URLと同名のファイル出力

  • -v

    冗長モード、送受信の内容等の表示

  • --head, -I

    ヘッダ情報の出力

  • --dump-header (file name)

    指定ファイルにレスポンスヘッダ出力

  • -d "string"

    フォームのPOST送信 "string"は、"key1=value&key2=value2"の形式(URLエンコード済み)
    このオプションは、keyの数だけ複数個指定する事も出来る。

  • -F "name=@(file name);type=(MIME TYPE)"

    フォームからのファイル送信
    typeを省略すると、ファイル名の拡張しから判断される。

  • -e URL

    リファラの指定

  • -A 'UA'

    ユーザエージェントの指定

  • -c (file name)

    返却されたクッキーのnetscape クッキー形式での保存

  • -b, --cookie "string" or (file name)

    送信するクッキーの指定。 引数はクッキーの文字列、または--dump-headerや-cで保存したファイル名

  • -H "string"

    リクエストヘッダの指定
    値を空で指定すると、当該ヘッダは送信されない。

  • -L

    リダイレクトへの追従
    --max-redirs で、追従上限回数を制限できる