読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miyabihitoの日記

個人的な技術メモ

tmux

tmux

■概要
terminal multiplexer

操作はコマンドを用いて実行する。
コマンドは C-b : で、入力可能状態となる。
コマンドとキーをバインドして、ショートカットも設定できる。
ショートカットキーは、プレフィックスキーの入力後に行う。
(デフォルトは、C-b)

・セッション
tmuxの仮想端末管理の単位

・ウィンドウ
仮想端末

・ペイン
ウィンドウを分割する単位

・アタッチ
$tmux attach (-t session-num)

・セッションの削除
$tmux kill-session (-t session-num)

!!注意点!!
カーソル移動の操作は、デフォルトでEmacsベース

■コマンド
・list-sessions
セッションの一覧表示

・list-window
ウィンドウの一覧表示

・split-window
ウィンドウの分割
デフォルトで、縦分割。 (C-b ")

  • hオプションで、横分割。(C-b %)

・display-pane (C-b q)
ペインの識別番号の表示

・list-keys(C+b ?)
ショートカットキーのリスト表示

・new-window (C-b c)
ウィンドウ作成

・next-window/previous-window (C-b n/p)
ウィンドウ移動(次/前)

・choose-window (C-b w)
ウィンドウ選択メニュー表示

・detach-client (C-b d)
デタッチ

・clock-mode (C-b t)
時計表示

・select-pane (C-b o)
次ペインへの移動

・(C-b x)
ペインの破棄

・rename-window
ウィンドウのリネーム

■コピーモード
・コピーモードの開始 : C-b [
・カーソルの移動
 次行  : C-n
 前行  : C-p
 次文字 : C-f
 前文字 : C-b
 先頭文字: C-a
 末尾文字: C-e
・検索 : C-s
・開始位置のマーキング: C-Space
・バッファへのコピー : C-w
・バッファのペースト : C-b ]


■設定
設定ファイル: ~/.tmux.conf
(macportsでインストールすると、/opt/local/share/doc/tmux/ にサンプルがある)

・unbind
既存キーバインドの解除

・bind
キーバインドの設定

  • rオプションで、同じショートカットキーを連続で入力する時、

初回以降C-b無しで、入力できるようになる。
(制限時間は、repeat-timeで設定できる)

・set-option
オプションの設定
(-gを付けるのが普通)
prefix
buffer-limit int
history-limit int
 status-bg color
 status-interval int : ステータスバー更新頻度
 status-utf8 on/off
pane-border-fg
pane-active-border-fg color
mouse-select-pane on/off
mouse-select-window on/off
mouse-resize-pane on/off
mode-mouse on/off

・set-window-option
 window-status-fg color
 window-status-bg color
 window-status-current-bg color
 window-status-current-fg color
synchronize-panes on/off : 全てのペインへコマンドが入力される

# tmux config

# Split config
bind h split-window
bind v split-window -h

# Status Bar
set-option -g status-left '#(whoami)'
set-option -g status-utf8 on
set-window-option -g window-status-current-fg white
set-window-option -g window-status-current-bg blue


# Pane config
set-option -g pane-active-border-fg white


# Mouse
set-option -g mode-mouse on
set-option -g mouse-select-pane on
set-option -g mouse-select-window on
set-option -g mouse-resize-pane on


# Pane split
bind -r + resize-pane -D
bind -r - resize-pane -U
bind -r < resize-pane -L
bind -r > resize-pane -R


# Reload config
bind C-r source-file ~/.tmux.conf