読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miyabihitoの日記

個人的な技術メモ

Node.js テストコード

スティングフレームワーク

mocha

express作者が開発しているテスティングフレームワーク
ConnectやSails.jsでも使用されている。

Wikiに記載の情報は要確認。(特にsinon.js)

ブラウザでの使用にも対応している。

「--watch(-w) --reporter(-R) min」の組み合わせは、TDDやBDDで便利そう!

-g [pattern]: 実行対象のテストをパターンで絞れる

Jasmine

behavior-driven development framework

Node.jsでは、「jasmine-node」を使用する。
(JasmineのGitHub Wikiからリンクされていたので、信頼できるようだ。)

Nodeunit

Easy unit testing in node.js and the browser, based on the assert module.

その他

Yadda, Cucumber.js, and so on

アサーションライブラリ

Node.jsでは、assertモジュールが提供されているが、その他のスタイルを提供するNPMもある。

should.js

BDD style assertions for node.js

  • https://github.com/shouldjs/should.js

  • 欠点 対象の変数が、nullやundefinedの時は、オブジェクトではないので、
    shouldを呼ぶと、エラーになってしまう。

expect.js

Minimalistic BDD-style assertions for Node.JS and the browser.
should.jsをベースに作られたらしい。

Chai

BDD / TDD assertion library for node and the browser

better-assert

Better c-style assertions using callsite for self-documenting failure messages.

expectations

Jasmine-style expect syntax for nodejs + browser

まとめ

とりあえず、ConnectやExpress,Sails.jsで使われている「mocha」と「should.js」を習得する。